知っておきたい年賀状の収納術。運勢がアップする処分方法

知っておきたい年賀状の収納術。運勢がアップする処分方法も

もらうと嬉しい年賀状ですが、毎年もらい続けていると、その量は増えていくばかり…。一枚一枚大事にしたいけれども、収納のスペースに困っている…。そんな方に、おすすめの年賀状収納法があります。

また、部屋の収納や片付けは風水をはじめとして、運気と結びつくと言われています。年賀状の片付けの際にも運気をアップする方法を実践してみましょう。


KGサイズの写真のアルバムが年賀状収納にぴったり!

KGサイズの写真アルバムで年賀状収納

もらった年賀状は、きちんと保管して何度も見返したいという方にオススメなのがKGサイズの写真アルバムです。

KGサイズの写真は102×152ミリ、年賀状は100×148ミリと、サイズがほぼ同じです。

何度も見返したくなる年賀状の収納には、アルバムがオシャレだと良いですよね。写真用のアルバムなら、おしゃれなデザインのものがたくさんありますので、年賀状の収納を彩ってくれます。


アルバムに付箋を付けてパッと見ていつのものか分かるように

付箋で分かりやすく年賀状を収納

アルバムやファイルに保存する際は、付箋を付けて、収納場所を開いた瞬間にいつのものかわかるようにしましょう。

どのファイルにいつの年賀状が入っているのかぱっと分からないと、見返すモチベーションも下がってしまいます。家族がたくさんいる場合は、誰へ送られてきた年賀状なのか付箋で色分けするとよいでしょう。


年賀状を処分したいけれど思い出は残したいなら…便利なアプリがたくさん

スマートフォンで年賀状を保存

お部屋の収納をすっきりさせるため、年賀状は処分してしまいたい。でも、思い出として残したい気持ちもある…。そんな場合は、スマートフォンで年賀状を撮影すればデータを残すことができます。

ただ、年賀状そのもののようにスマホで綺麗に撮影するのはかなり難しく時間が掛かります。

そこで便利なのが、各種ドキュメント画像補正アプリです。スマホのカメラで撮影した年賀状の画像から、不要な背景を削除してくれる機能を持ったものもあります。しかも画質が鮮明で、補正処理した画像はPDFファイルに変換したり、メールで転送することができます。

他にも、スマホで撮影した年賀状の文字を認識できるスキャンアプリもあります。スマホとアプリでさくさくと年賀状を保存してはいかがでしょう?


もらった年賀状のストック枚数を決めれば、収納は毎年スッキリ

年賀状のストック枚数を決めて収納

古い年賀状はアプリでデータで残すとして、どのくらい昔の年賀状をデータ化すればいいのか?

そんな疑問を持ったときにオススメなのが、もらった年賀状を家にストックする「枚数」を決めるというものです。例えば、300枚までをストックすると決めたら、300枚以上になったら古い年賀状はデータ化して処分できますよね。

この方法は暑中見舞いや他の葉書と組み合わせて取り組むことができます。整理するのも楽しくなるのでかなりオススメです。


年賀状と風水の関係

「風水」と聞くと、どの方角に、どんなものを、どんな色で置くのかといったようなインテリアに注目しがちですよね。 「年賀状と風水の関係」と言ったときに、年賀状をどんな方角に置き、どんな色のファイルに挟んで、どのように置くのか?こういった情報が気になった方が多いかもしれません。

しかし、実際の風水の考え方はシンプルで、住まいは運気を蓄えて養う空間で、住環境を良くすることで、運気を上げようというものです。

では、風水でいうところの良い住環境とはいったい何なのか?というと、それは「今の自分に必要ないものを処分していくこと」です。

風水では古い物には陰の気がこもるとされています。つまり、古い年賀状を上手に処分することは、運勢をアップさせるコツになります。

過去を処分することで、今に良質なスペースができ、未来へ向けて新たな人間関系のご縁や出会い、ターニングポイントとなる出来事を呼び込むことに繋がります。


年賀状を捨てたら、相手に悪いと思う方への年賀状の考え方

年賀状を捨てたら相手に悪い?

スマホでデータ化できると言っても、「せっかくもらった年賀状なのに処分するなんて、そんなの申し訳なくてできない」と考える人もいるかもしれません。

しかしながら、年賀状を送った人の立場になってみましょう。あなたのことが大好きで、あなたに心を込めて送った相手は、あなたに幸せになって欲しいという思いを込めて、年賀状を届けています。

ですから、その想いを込めた年賀状をずっと家に保管していることで、もし運気が下がり、心身の幸せに悪影響になるとしたら…。送った本人たちがそんなことを望んでいるわけがないのです。
古い年賀状を捨てるということに罪悪感を感じなくてもいいのです。過去の年賀状を処分することは、相手の気持ちに応える行為だと思うようにしましょう。そうすると、捨てきれなかったものも、あっさり捨てられるようになります。


年賀状は紙に包んで処分 個人情報に気を付けて 運気の上がる色・時期も

年賀状を処分する

年賀状を燃やす・捨てる際は白い紙などに包んで処分してください。ただし、ごみとして出す場合は、個人情報の取り扱いに気を付けましょう。個人情報保護スタンプや個人情報シールを購入すれば、簡単に個人情報を伏せることができます。

また、ごみを処分する日は、玄関かリビングに赤色系統のお花を飾るようにしましょう。赤色の花を飾ることで、今後の人間関係がさらに良好になると言われています。

タイミングとしては、別れと出会いの季節でいろんな人との関わりが大きく動く春分前がおすすめです。

よい運気を呼び込んで、気持ちも新たに、勢いある一年をお過ごしください。




   年賀状プリント決定版TOPへ戻る  


年始挨拶用に、名刺を作りませんか?名刺作成Webアプリが無料です

コラム・特集

年賀状文例集

年賀状文例集

上司や取引先に送って失礼のない挨拶文は?結婚や転居の報告文面は?様々なシーンで使える文例が満載です

年賀状一言・添え書き10選

好感度抜群!【年賀状一言】添え書き10選

友達・親戚・上司・同僚など、誰に伝えても、もらって嬉しくなるメッセージを厳選しました

お客様への年賀状

お客様への年賀状

ショップ・直販業者様へ。大切なお客様に心をこめて、スタッフの写真やメッセージの入った年賀状を送りませんか?


arrowTOP